So-net無料ブログ作成

工作 ハンドスピナー作ったよ [工作]

通勤中にGPD POCKETでFUSION360使って設計したハンドスピナーを3Dプリンタで出力してみました。

合計4種類つくって印刷に必要な時間はおおよそ1個あたり2時間ほど

IMG_20170823_235353.jpg

GPD POCKET + FUSION360 は空き時間の有効利用ができるのでホントに便利です。(以下写真は家でわざわざGPDPOCKETでFUSION360を立ち上げて撮影)

IMG_20170824_000515.jpg


使った素材はNTNの626Zベアリング、10mm鉄球、ビー玉、そして、Z-Ultratフィラメントです。

NTN の626Zベアリングは購入時に堅めのグリスが入っているのでデグリーザーで脱脂して、LSベルハンマーを塗布しました。

IMG_20170823_223545.jpg

ビー玉バージョンはウエイトビー玉の直径にばらつきがあるので、微調整に苦労しました。残念ながら回転バランスが悪いです。

その点、鉄球バージョンは球の大きさにばらつきはありませんし、球の数が多いのもあって安定しています。

ちなみにNTNの626Zベアリングはシールドタイプなせいもあり、回転維持があまりよろしくありません。持って30秒ほど。市販の中華品でも1分ぐらい平気で回るものがあるのでちょっと物足りないです。そのうち交換するかもしれません。φ19mm厚さ6mmのベアリングでハンドスピナー向けのを探してみます。


おまけ

GPD POCKET はスリープ復帰時のwifi再接続に時々不具合が出ています。有志の方がドライバ更新やOS設定などいろいろと試されていますが、いまいちどれが正解なのかわからない状況です。

wifi は再起動しないと復旧しないのでGPD POCKETの蓋を閉じでスリープする際はFusion360を一旦オフラインモードにして作業しています。

タグ:工作
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ichibey

シールドベアリングのシールド部分は硬くて鋭利なもの(罫書き針とか)でシールドのエッジ部分を歪ませると外せたりします(失敗すると回りが悪くなるので注意^-^;)
by ichibey (2017-08-24 18:58) 

たぬきち

シールドを外してみたところ回転がやや良くなりました。中にまだグリスが残っていましたので再びデグリースしたところ見違えるように回るようになりました。
by たぬきち (2017-08-28 00:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

FUSION360 電車でF!|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます